「 浮気 」一覧

その浮気は勘違い?はやとちりで別れに繋がるので注意が必要!

浮気は様々なトラブルを引き起こしますね。
壱度、浮気を疑うとすべてが嘘くさく見えたりします。

一方で、浮気は勘違いの場合もあるので注意が必要です。
はやとりをすると別れの原因になりうるので注意が必要です。

●浮気の勘違い(旦那編)

ある日、友人があなにこのように言ってきたらどうしますか?
「あなたの御主人が、女性と仲良く歩いているの見た!」

あなたにとってはショックな出来事かもしれませんが、何てことのない勘違いの可能性もあります。

一緒に歩いていたのが、親戚だったりするかもしれないですからね。
しかし、他人に聞いた話は自分の中では増幅するものです。その場合は、他に不審な様子が無いならば、目撃情報を御主人にその事実を伝えしみましょう。
その時の御主人のリアクションを良くチェックしていただきたいです。

それが、浮気かどうかのきっかけをつかむことが出来るかもしれません。
もし、勘違いであれば万々歳ですね。

●その行動は浮気?(彼女編)
今、付き合っている彼氏がいても、元カレとお会いしている人はいるものです。
彼氏にとっては気が気じゃないですね。

「現在は、ただの友達だからどうってことない」と思っていることと考えますがそんなのは独りよがりだったりします。
今交際している彼から考えると、元カレと会われるのは極めて嫌なわけです。
そのことを理解しましょう。

仮に元カレと会うことを許してしていただけるとすれば、今の彼女とはよほどきずなが深い場合のみでしょう。
では、逆に彼女に元カノと会うことを告げてみるのも手です。どんな反応をしめすのでしょうか。

ちなみに、この元カレに会うと言う行動は浮気になるのでしょうか。
仮に何もなくても、浮気と勘違いされてもしょうがないシチュエーションではないでしょうか。

●男の人の身体に触れる彼女は浮気?
自分の彼女が他の男の人の身体に触れるのは気持ち良いものではありません。

・手をつないだだけ
・キスしただけ

これを「浮気に入らない」と否定する人もいますが、浮気になるのでは?
男性の身体に気やすく触れる行為自体が浮気のような気がしますので注意が必要です。
軽いボディタッチでも、触れられた男性がへんな気分になります。

気軽に別の男性の身体に触れるのは避けるべきです。


浮気で気を付けたい「言い訳」とは?そんなの嘘に決まっているでしょ。

浮気を発見して、夫に問い詰めても何かにつけて言い訳されるのではないでしょうか。
もしくは、言い訳だと気づかない人もいるかも。

あなたはどうですか?夫のその言動は浮気の可能性が充分にあるかも?
(煽っているわけではないですよ。)

●男性は浮気をしたらどんな言い訳をするの?
夫、彼氏が浮気をした際にの言い訳で一番多いのはなんと言っても「仕事だから」ですよね。
※本当に仕事の場合もありますので必要以上に疑うのも危険です。

例えば、こんなのは疑わしいですね。

・仕事の付き合いで仕事帰りに頻繁に酒を飲みにいく。
・部下の相談に乗っているという。(異性の部下)
・休みの日なのに仕事に行くという。

特に浮気の兆候が見えた場合の上記の言動は注意が必要?

部下の相談は、何もあなたの夫でなくても良いかもしれないし、今どきそんなに会社での飲み会もないご時世。
ましてや、休みの日に仕事というのもどうも怪しいですね。

また、こんな行動も浮気の兆候ありかも?
偶然、街で久しぶりに友達にあったとフラッと出ていって飲んでかえってくる。
お酒が好きな男性は、何かにつけて飲みにいく機会をつくります。

純粋にお酒が好きな人もいれば、お酒を飲んで羽目を外す人まで。
あなたの夫や彼氏は、お酒を飲むとどうなりますか?急に気が大きくなる人は注意が必要かもですよ!

●浮気で言い訳させないためには?
浮気は、完全な証拠がないと法的に攻めていけないのが難点。
浮気は悪いと主ながらもつい、魔が差したとかいう感じであれば問い詰めれば改善の余地はあるかもです。
しかし、そうでない場合は浮気を問い詰めれば、言い訳されて終わりかもしれないですね。

特に、浮気の完全な証拠がないと裁判にもならないとうことを夫や彼氏が知っていたら、それを利用される可能性もありますね。

とういうことで、上記のような言い訳染みた発言をされ、どうしても浮気の証拠を押さえたい場合は探偵に依頼することを検討してみましょう。

ほんの少しの勇気があなたの浮気の不安が解消されるかも?


夫の浮気で妻が泣き寝入り?慰謝料が取れないなんて馬鹿な話ってあるの?

浮気をされたのに、慰謝料が取れないなんてそんな馬鹿な話ってあるの?
悪いのは、夫の方なのに。
こんな悲痛の叫びが聞こえそうな嘘のような本当の話もあるのです。

では、こんな妻にとっては許しがたい出来事が起こるのでしょうか?

●浮気の証拠を完全につかめないと慰謝料が取れない?

浮気をしている事実を握っていても、離婚されてしまうケースがあります。
実は妻が夫の「浮気の証拠」を掴めなかったケースです。
浮気の証拠をつかむことは絶対に大事です!浮気の証拠もなく、ましてや夫に他に問題がない場合は、相手サイドから離婚を言い出されるケースもあります。

このケースは、かなり妻に不利になります。
なぜかと言えば、慰謝料もとることができないで離婚になってしまうケースが想定されるからです。
証拠されなければ、弁護士も仕事をしてはくれないのです。
法廷で有効な浮気の証拠というものがあるらしく、これを抑えないといけないのですね。

浮気の証拠は正直、自分での浮気調査では不十分!
お金がかかるかもしれなけど、探偵に依頼した方が良いの?

また、このケースの離婚は悔いが残ります。慰謝料が獲得できなかったこと、夫に欺かれて捨てられたことなどへの憎しみのような後悔が大きくなるのです。
浮気の証拠は必ず掴むことを注意しましょう。


【改訂版】夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

●浮気が原因の離婚は妻の後悔がいっぱい?
夫の浮気をきっかけが全然許せなくて妻側から縁を切った場合でも後から後悔が襲ってきてしまいます。
これは夫との事を縁を切って一人になってみて、夫の事を好きであったと気づいたときです。
しかし、別れてしまってからでは後悔先にたたず・・・

中には、自身の判断が誤っていて、夫にもっと一生懸命尽くしていればという自分を責める旨の悔いが襲うかもしれません。
そんな時は、ポジティブにこう考えましょう。

・離別してみてはじめて気づいた感情。それでも本当に夫が好きなら復縁も考えてみよう。

離婚を決断した時の我慢できないという感情も多分嘘じゃなかったはずです。
また離婚という大きな事件が終了して心が疲れ、くじけてしまっているというのもあるかと思いますが、気持ちを強く持ちましょう。
別れた夫と絶対に再婚は出来ないことはないのですから、一回離婚といった形でケジメをつけて距離を取ったことは絶対に決断ミスなどでは無いでしょう。

慰謝料が取れない悔しさはあるかもしれませんが、気持ちを強く持ってください。